新学術領域研究(研究領域提案型) 脳タンパク質老化と認知症制御

目的

本領域は、脳のタンパク質の変異に着目し、認知症のメカニズムの解明および、認知症の予防や治療の発展に寄与することを目指した研究プロジェクトです。

NEWS & TOPICS一覧を見る

2016年4月15日(金)
6月3日(金)〜4日(土)第4回班員会議・第2回リトリートのオンライン申込みはこちら(申込は終了しました)
2016年3月15日(火)
Dr.Katharina Tepper招聘報告ー首都大学東京 久永真市ー
2016年3月15日(火)
第10回Human Amyloid Imaging学会体験記ー放射線医学総合研究所 小野麻衣子ー
2016年3月15日(火)
第10回Human Amyloid Imaging学会体験記ー東北大学 原田龍一
2016年3月4日(金)
2016年11月5日(土)第5回班員会議(愛知県産業労働センターウインクあいち)開催予定
2016年3月4日(金)
2016年9月9日(金)AM10:00(予定)〜新学術領域研究・脳タンパク質老化と認知症制御「第1回国際ワークショップ」(名古屋大学鶴友会館)開催決定
2016年3月4日(金)
2016年6月3日(金)〜4日(土)第4回班員会議・第2回リトリート(サンルートプラザ東京)開催決定
2016年3月4日(金)
国際共同研究加速基金(国際活動支援班) 平成28年度募集要項はこちら(パスワードが必要です。計画班代表か事務局までお問い合わせください)
2016年2月22日(月)
第3回班員会議 終了報告
2016年2月3日(水)
第3回班員会議プログラムはこちら